柿渋口水(かきしぶこうすい)
柿渋口水(かきしぶこうすい)
柿渋口水(かきしぶこうすい)

柿渋口水(かきしぶこうすい)

マウススプレー「柿渋口水(かきしぶこうすい)」は歯科医師が推薦する、柿タンニンが主成分の瞬間口臭ケアです。

「患者さんの口腔内に『柿渋口水』をスプレーをしてみると、直ちに口臭を感じなくなります。」笠置歯科口腔外科診療所の岩城先生(医学博士)のご感想です。

他にも「餃子を食べた後の臭いが気にならない! 」「子どもの口の臭いがなくなりました!」というお声も届いています。

<商品の特長>
■持ち運びに便利なサイズ!毎日のバックに安心を入れて!
■アルコール・香料不使用!お子様やペットにも安全です。
■手指のハンドスプレーにも!アルコール消毒にありがちな手荒れを防ぎます。
■寝具やリビング、身の回りの消臭にも役立ちます!

<ご使用方法>
・使いはじめは2、3回 空押しした後、口中に 1~2回スプレーして下さい。
1日に何度でもご使用頂けます。
・手指の除菌スプレー、マスクの臭いが気になる時の消臭スプレーとしても
ご使用頂けます。
・ドアノブ、スイッチなどの衛生上、気になる場所にもシュッとひと吹きして下さい。

<ご使用上の注意>
※乳幼児の手が届かない所で保管して下さい。
※極端に高温または低温、直射日光の当たる場所を避け、常温で保存して下さい。
※柿タンニンの特性上、マスクや洋服等に付着すると変色することがありますので、
ご注意ください。また渋みを感じることがありますが商品の品質には問題ありません。
※柿タンニンの特性上、容器底に沈殿物があることがありますが、品質には問題ありません。
※他の容器に移し替えないで下さい。

主成分
(素材・成分)
水、柿タンニン、グリセリン、乳酸 Na、PG
サイズ・容量30ml (約 200回スプレーできます)
価格1本:1,320円(税込・送料別) 5本:6,600円(税込・送料込)
製造元株式会社トミヤマ

効果の秘密は柿渋の主成分・柿タンニン

この「柿渋口水」には、柿渋の主成分・柿タンニンを配合しています。

実は口臭の元が発生するのは、歯周病菌がタンパクを分解するとき。柿タンニンには、タンパク質と結合する作用があり、「歯周病菌のエネルギー源を断ち、増殖と分解産物を減少させ、結果的に口臭も減少させると考えらる。」と岩城先生は考えます。

さらに、柿タンニンの抗菌・抗ウイルス性にも着目。

「ロは、様々なウイルスを撒き散らす感染源臓器。かつて緑茶を使ったうがいが、インフルエンザの予防になるとの論文を読んだことがあります。お茶のカテキンの作用と考えられますが、柿渋のタンニンも似たような、抗ウイルス作用があると考えられ、試験管内では抗コロナウイルス作用も確認されています。そのうち、『柿渋口水』スプレーを使った柿渋のコロナウイルス感染抑制作用の臨床報告がでることを期待します。

この物件を施工したのはこちらの企業です

自然素材主義パートナー

健康な生活を送るために

株式会社トミヤマ 

京都府相楽郡南山城村南大河原阿僧6-5

TEL : 0743-93-1017
FAX : 0743-93-0828
URL : http://www.kakishibu.com

弊社は明治二十一年創業以来、柿渋の製造・販売をし、つねに高品質の製品を提供しています。人に対しては健康・安全、そして環境に対しては廃棄しても負荷がかからない「ものづくり」を目指してきました。
エコロジー塗料に不可欠な条件は、口にしても安全な原料を使うこと、そして木の呼吸を妨げないことです。
日本の気候・風土に合った塗料の多くは忘れ去られていましたが、近年大きく見直されてきています。柿渋はもちろんその一つです。合理的で機能的な社会を追求しすぎた今、改めて日本の文化を見直し、日々の暮らしの中で五感がフルに活用できるような商品を提供していきたいと思います。

この企業のHPを見る

[その他 > その他]の自然素材アイテム

自然素材のアイテムを見る